テレビで最近よく見かける人気メンタリストDaiGo(ダイゴ)さんが監修している新しい出会いアプリ「with(ウィズ)」。メンタリストのDaiGoさんといえばTBSのバラエティ番組「ニンゲン観察!モニタリング」で有名ですよね!

 

blogger

モニタリングみたいにDaiGoさんのメンタリズムやってみたいな〜。

そこで、今回はペアーズとウィズの比較検証してみようと思います!

 

▽withの登録はここをクリック▽

☆☆運命よりも、確実。☆☆

ウィズの登録に必要なことは?

ウィズの登録に必要なFacebookアカウント条件

・友達数10人以上

・18才以上

・交際ステータスが「独身」

ウィズもペアーズ と同じくFacebookにログインして登録することができます。登録に必要なアカウント条件もほぼ同じ!

blogger

ペアーズ と同じくFacebookのウォールなどでバレることもないので安心です!

自分のFacebookではなぜか登録できないという方は、年齢友達数交際ステータスを一度見直してみてください!

ウィズの年齢確認は?

ウィズでは年齢確認をしないとマッチングしてもメールのやりとりができません!そして、免許証・保険証・パスポートなどの写真を添付して送ります。

写真に必要な部分

・生年月日

・証明書の名称

・発行元

氏名や住所・顔写真は必要ないので、黒く塗りつぶした写真でも大丈夫。承認されるまでは数分〜數十分程度かかるかもですが、しばらくすると承認のお知らせが届きます。

ウィズ年齢認証のやり方

iPhoneの手順

・トップの「メニュー」から「その他」へ

・「有料会員になってメッセージを楽しもう」という場所をクリック

・「年齢確認がまだなので購入できない」を確認後「年齢確認」をクリック

Androidの手順

・トップの「メニュー」から「・・・」をクリック

・「有料会員になってメッセージを楽しもう」という場所をクリック

・「Googleplay決済はこちら」を選んで適当なプランをクリック

・「年齢未確認のため購入できない」を確認後「年齢確認」をクリック

▽withの登録はここをクリック▽

☆☆運命よりも、確実。☆☆

ウィズの概要

相手を検索、いいねを押す、マッチング、メッセージのやりとり、などなど、基本的な操作やシステムはペアーズとほぼ同じ。ペアーズで言うところの「コミュニティ」と同じ「グループ機能」もあります。

デザインは少し違いますけど、ペアーズと同じく、キレイで見やすく、SNS感覚でいじれます。

ウィズの特徴

ウィズの特徴はDaiGoさんが監修なので、メンタリストならではの診断・イベントがあるという部分だと思います。

・超性格診断

超性格診断ではこのように、10問程度のいくつかの質問に答えると..自分の性格タイプを解析してもらえます。

・心理イベント

ウィズでは「心理イベント」というのがあります。イベントの質問に2〜3個答えると質問の答えが一致した異性への「いいね!」が1日10通タダ!というイベントが定期的に開催されるんです。

・共通点

コミュニティなどお相手との共通点が何個あるのか?というのが一目でわかるようになっています。

検索画面に表示されているので共通点の多いお相手を簡単に見つけることが可能です。

ウィズの料金プラン

ウィズの各種料金プラン早見表(月額)
(決済方/期間) 1週間 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月 VIP
クレジットカード 1300円 2800円 2600円 2300円 1800円 +2800円
Apple ID 1400円 3400円 2933円 2800円 2066円 +3400円
Google Play なし 3400円 3000円 2800円 2000円 +3400円

ウィズもペアーズと同じく1・3・6・12ヶ月と4つの月額プラン。オプションでVIP専用プランを追加できる。

 

blogger

ペアーズとの違いは1週間の短期プランがあること。短期プランでお試し利用が気軽にできるようになっています。

ペアーズ との料金比較

料金比較(月額)
期間 ウィズ ペアーズ 差額
1ヶ月 2800円 3480円 680円
3ヶ月 2600円 2480円 120円
6ヶ月 2300円 1980円 320円
12ヶ月 1800円 1480円 320円
1週間 1300円 無し ・・

ペアーズとウィズ、お互い最安値のクレジットカード決済で比べるとこの表の感じになります。

1ヶ月プランではウィズの方が安くなっていますけど全体的にペアーズの方が料金が安い!とはいえ差額は数百円程度なのでペアーズとウィズの料金もそこまで大きな差はないですね。

【関連記事】ペアーズ登録!有料会員までの手順・料金体系と最安値利用方を解説!

 

男性有料・女性無料のシステムは同じ

男性は有料、女性は基本無料でサービスを利用できるシステムはペアーズ・ウィズともにほぼ同じです。

登録者数の比較

会員数比較
アプリ  男性 女性
ウィズ 約13万人 約10万人
ペアーズ 約22万人 約16万人

ウィズとペアーズの会員数をざっと調べてみるとペアーズの方が圧倒的に多いです。

会員数が多い=出会いのチャンスも多いのでペアーズの方がチャンスは多そう。

blogger

ただ人数が多い=ライバルも多いというデメリットもあるのでどちらを選ぶかは好みですね!

ペアーズとウィズの比較検証・まとめ

イベントや性格診断などの機能・イベントを除けば違いはほとんどありません。若者を中心に人気があるDaiGoさんなのでウィズは年齢層も若いユーザー(20〜30代)が多いです。ペアーズも20〜30代ユーザーが中心ですけど、年齢層の幅はペアーズの方が圧倒的に多く感じます。

 

blogger

メンタリズムと言っても本格的なのか..?ゲーム感覚なのか..?といえば正直微妙なところ。

ただ相性が良かった(答えが同じだった)お相手に無料で「いいね」を押せるというのは面白いです!

共通点が見やすい・分かりやすくなっていると確かにマッチングの可能性は高くなるかもですしね。そこがウィズのポイントでしょう!

ただ、料金や会員数を比較しても現時点ではまだペアーズの方が盛り上がってるかなという印象です。ウィズには1週間プランが用意されてるのでどうしても気になる方は短期で手軽にトライしてみるのもおすすめです!

with(ウィズ)のまとめ
登録 フェイスブックでログイン
料金 男性会員有料:女性会員無料
特徴 DaiGo監修の性格診断ができる
心理イベントで気があう異性が分かる
共通項が分かるので、趣味の合うお相手を探しやすい
会員数 二十数万人、ペアーズの方が多い
年齢層 若いユーザー(20代)が多い

 

▽▽人気メンタリストDaiGo監修のwithの登録はこちらをクリック▽▽

☆☆運命よりも、確実。☆☆