最近よく雑誌やSNSなどの広告でも見かけるようになった、マッチングアプリ・恋愛(婚活)アプリ・婚活サイト。ひと昔まえ、白黒のガラケー時代を知っている世代だと「スタービーチ」などの出会い系をイメージする人も少なくないと思います。

昔の出会い系サイトを知っている人だと、出会い系サイトには「迷惑メール」や未成年の「援助交際」などの温床といった問題も多いイメージがあるんですよね。ここでは出会い系とマッチングサイトの違いを考察してみようと思います!

 

blogger

迷惑メールとかが広告に形を変えてるのかな?

出会い系サイトとは?

出会い系の系譜みたいなものを振り返ると、携帯の普及する少し前に「テレクラ」「ツーショットダイアル」というものがありました。その後、携帯が普及してきてdocomoのiモードで携帯からインターネットが使えるようになってからスタービーチのような出会いの「掲示板」が登場してきました。

当時の掲示板の特徴

・無料でも使える

・会員登録がない

・年齢など細かい確認作業もない

・掲示板形式

このように昔はほぼ自由に使えていました。要するに当時はインターネットが普及したばかり、法律や規制もこれからと言う時代だったので、現在に比べると何でもありの時代。

手軽な「出会い」もあると同時に「援助交際」などの問題も多くダーティなイメージもあって、規制も進み、出会い系サイトという言葉はあまり聞かなくなりました。

その後はモバゲーやmixiなどのコミュニティが取れるものも出会いのツールとして使われるようになっていきます。

 

blogger

その頃は出会い系やアダルトサイトに便乗した迷惑メールが多かったので、怪しいイメージを持ってる人もいるんじゃないかな。

出会い系サイトに近いスタイルのサービス

昔の出会い系サイトの形に近いサービス

・YYC(ワイワイシー)

・ハッピーメール

・PCMAX(ピーシーマックス)

・ワクワクメール

ただ、出会い系サイトも完全に無くなったわけではなく少しづつ規制に対応して新しいサイトも存在していました。昔の掲示板スタイルを継続しながら、年齢確認・ポイント制(有料サービス)を導入、以前より安全性も高くなり、今だに残っている老舗の代表的なものは主にこの4つじゃないかと思います。

▽ハッピーメール公式▽

出会い系サイトのメリット・デメリット

出会い系のメリット

・マッチングアプリに比べると安く利用できる

・自由度が高い

 

出会い系のデメリット

・マッチングアプリに比べるとやや信頼度が落ちる

・使い方が難しい(見づらい)

昔のスタイルの出会い系サイトは、うまく使うことができればマッチングアプリと比べて安く利用できると思います、ただ、掲示板があったり、ポイントの使い所だったり、複雑なシステムもあるので使い方が難しい。

マッチングアプリとは?

マッチングアプリの特徴

・Faceboookと連携

・友達にばれない

・年齢確認

・男性会員の有料化

・SNSのようにカジュアルなデザイン

YYCなどの規制に対応した出会い系の後に登場したのが、今のマッチングアプリ。ガラケーに変わってスマホが普及、それに伴って、スマホアプリ・フェイスブックやツイッターなどSNSの普及も拡大。

アプリで手軽に使える、facebookと連携することによりサクラの数も減り友達にも表示されない、SNSのようにカジュアルに安心して使えるように進化。以前に比べれば、規制とアプリ側の安全性や信頼感が格段に改善されました。

 

blogger

ペアーズが登場して、開始2年で200万人以上のユーザー数に到達するなど、マッチングアプリは急速に広がって行きました。

マッチングサイト

マッチングサイト

・Pairs(ペアーズ)

・With(ウィズ)

・marrish(マリッシュ)

・Omiai(オミアイ)

マッチングサイトのメリット・デメリット

マッチングサイトのメリット

・友達にばれにくい

・安心感

・SNSと同じで使いやすい

マッチングサイトのデメリット

・Facebookが必要(登録の敷居が少し高い)

・男性は有料制

カジュアルで使いやすい、安心感がある反面、男性は有料プランに加入必須だったり、フェイスブックアカウントが必要だったり、少し敷居が高いです。

 

【関連記事】ペアーズ登録!有料会員までの手順・料金体系と最安値利用方を解説!

マッチングサイトと出会い系まとめ

サイトのデザインや使い方にはそれぞれ多少の違いはありますが、どちらも登録無料、「いいね!」や「メッセージ」を送って気になる異性と知り合うチャンスをサポートする、という意味ではマッチングサイトも出会い系も基本的なシステムは同じです!

結論として従来の出会い系サイトの進化した形がマッチングサイトというのが答えかなと思います。出会い系サイトはより気軽に始められる分サクラや業者っぽいユーザーも多いという印象。マッチングサイトは有料というリスクはありますがその分かなり出会いやすい環境になっている。

どちらもメリット・デメリット(良い点悪い点)はありますが出会い系サイトは「玄人向き」でマッチングサイトは「素人でも安心」という感じです。

出会い系は「遊び目的」などの問題もあったので取り締まりなども少しづつ厳しくなってより真剣なパートナー探しができるような形に進化してきた時代の流れを感じます。

「俺 / 私はサクラ(業者)を見抜ける!」という方は出会い系サイトを利用すれば無料ポイントだけ使ってタダで出会える可能性もありますし「月額料金制でもサクラが少ない方がいいな〜」という方はマッチングサイトの方がサクラなどは少ない。

従来の「出会い系サイト」でも「マッチングサイト」でもメリットとデメリットを考えて自分にあった方を使ってみるというのもアリ。

どちらも登録は無料なので、試しに初めてみるのもオススメです!

 

▼▼Pairs公式サイトからの登録はこちら▼▼

▲▲Pairsならばれずに安心してお相手探しができる!▲▲